スマホが手放せない

ガラケーからスマホに変えてからもう2年目になりましたが、もう手放せないアイテムになっています。ガラケーよりも料金が高いということで乗り換えを躊躇していたんですが、今ではそれほど料金は変わらなくなっていたので思い切ってiPhoneにしました。

最初に手に入れたのはiPhone4Sでした。そして少し前にiPhone5Sへと変更しました。4Sから5Sに乗り換えた時にはその重さの違いにびっくりしました。もちろん5Sがすごく軽くなっていたんですよ。全然重さが違いましたからね。

さてもはや手放せないアイテムになっているスマホですが、じゃあ一体何に使っているのか。仕事ではスケジュール管理です。専用のアプリを見つけてから今ではスマホでスケジュール管理をしています。後はメールのチェックですね。調べ物をする際にもよく使います。スマホを持つことは小さなパソコンを持っているようなもんです。

プライベートでは、ゲームをしたり電子コミックを読んだりしています。旅行に行った時なんかにはマップ機能がナビになるので重宝しますし、レストランを探すときには食べログで検索すればお店が見つかります。こういった時にはスマホは威力を発揮します。

漫画をよく読んでいたのですが、電子コミックを読むようになってからはすごくお気に入りの本以外はすべてブックオフに売っちゃいました。これで家の中にあったたくさんの漫画は処分出来たのでスッキリしました。漫画の置き場所に困っているなら電子コミックで読むことをおすすめします。

This entry was posted in スマートフォン関連. Bookmark the permalink.

Comments are closed.